BLACK★CHOCOLATE -OTTER'Sな日々-

信州の蕎麦処戸隠に暮すチョコラブtacoと黒ラブloveの保護者mikiの日々の出来事&思う事を綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

釣りブログ、でしたっけ???


07032803.jpg


皆様、大変ご無沙汰しております。
釣りにワンコにスケートに!
感動し、歓喜し、癒され、多少凹み(苦笑)元気にしてましたっ☆
先日行った白馬の姫川の川原のねこやなぎ、こんなに大きく膨らんで風になびいていました。

春ですね♪


皆様はご存知でしょうか?
世の中には一日中四六時中24時間釣り釣り釣り!
釣りの番組を流しているテレビがあります。
釣りビジョン
おかげでわが家のリビングでは大半の時間釣りビジョンがテレビに映し出されています。

だから今年はこんなに『釣り♪』なんだろうなぁ。。。

話は戻って、先日白馬の姫川に行って来ました。
カンナ・麦のFFおやじさんが仰っていた意味が判りました。。。


ワタシが知っている解禁開けの姫川ではありませんでした。
夏の渇水期にもこんな事はないって程の渇水。。。
竿を出す気にもならず。。。

07032802.jpg


夫婦で2千円の遊魚券と引き換えに川原のフキノトウを採って移動。

07032801.jpg


天ぷらとフキミソにしていただきました。。。

今こんな状態で夏はどうなるんだろうか???

全国的に水不足に陥る可能性大だなぁ。。きっと。


さて、移動先での話し。

気温も上がり、『ドライでも出るよ。』のダンナの声に

『今日はニンフで!』(姫川だと思っていたから。)の決意が揺らぐ。

結果、準備に手間どっているダンナを尻目に一足先に入渓したワタシのロッドにはカゲロウパターンが結んでありました。(笑)

初めての川。

魚がいる確証がない。(ダンナは昔なじみの川らしいけど、ワタシはこの川では初めての釣行なので)

そんな気持ちの中で、初めてフライに魚が出た時は、今までにないくらいに心臓バクバクだった!

でも、毎度の事、あわせられなかったぁ~~~!

立ち位置を変えて、フライを変えてもう一度流してみた。

また出た!
見たこともない位ギンギラギンに輝く魚体!
でもちっさいぞぉーーー!15センチ、あるかな?f^^;

そして、またまたあわせ失敗ーー:

そうこうしているうちにダンナはどんどん釣りあがっている。

いつもだったらダンナがワタシの前を先行していくなんて
『許せないっ!きーーー!』って所だけど、
今日のカレはルースニング。

まぁ、ポイントを荒らさないでいてくれるなら目をつぶろう。(なんて偉そうなアタシ。)


『いつ出るか判らない!』と緊張感を保持しつつ、じっくりと川を釣り上る。

と、
出たっ!

今回はしっかりあわせ成功~~~♪

さっき目にしたようなギンギラギンが水中で頭を振る。
そして、さっき目にしたようなサイズ。(爆)


落ち着いてランディングし、ダンナを見上げると
彼ははるーか上流。
声を張り上げても気付いてもらえない。

仕方ないので、ネットをなるべく水から出さないように川の中を歩いて魚を見せに行く事に。

途中一回転びかける。でも大事には至らなかった。(と、この時は思った。)

 
やっとダンナに声が届くところまできて、
ネットの中の魚をじっくり見てみた。

ギンギラに輝く鱗、薄いパープル色をしたパーマークが辛うじて確認できる。
サイズはやっぱり15-6cmってところ?

そして一番気になる尾っぽ!

『あ、あれれ???成漁放流???』(ある程度の大きさに育ててから放流されたお魚。)

と思わず口走る。

だって。。。

尾っぽが。。

ワタシのこだわりの尾っぽが。。。

ぴーん!とヒレピンじゃない!
しかも色は透き通るようなグレーで縁取りが黒い。
頭でっかちで尾っぽが小さい。。。

明らかに

遊泳力がある
川で育った魚体ではない!

とワタシの頭がはじき出した結論だった。


そんなワタシにダンナは

『はぁ?成魚放流???あほっ!それ長良川で言うシラメじゃねぇ~!』

シラメといえば2月のさっむーい中沢山の人が遠くの小さなライズめがけて遠投し、ゴミみたいにちっちゃいフライでギンギラの小さい魚を釣る、あれ?
(あくまで個人的見解です。ごめんなさい。)
シラメって、アマゴの降海型、サツキマスの子供だよね???

ってことは、この子はヤマメの降海型、櫻鱒の子供???
って、コト????

頭のコンピューターぐるぐる回ってフル回転。

櫻の子供かぁ~~~~!

興奮気味の釣りバカ夫婦。
早速写真撮影!
とカメラをまさぐるワタシ。

『へ?あ、あれ???   水浸し、  ですが???』
 
とまたおかしなことを口走るアタシ。

だって、去年の9月に買い換えたばかりのデジカメ

液晶画面とカバー(?)の間に水がたっぷんたっぷん。

カメラからも水がしたってるし。


最初は言われた意味が判らずワタシの様子を見ていたダンナ。

やっと状況が判断できて

『おまえ、2度目だぞっ!』

はい、そうです。
先代デジカメも水没死させました。。。

申し訳ありません。。

もっと言うと、
前携帯も先出の姫川で転んで
水没死させました。。。

ごめんなさい!

そして、もっともっと言うと
前々ケータイは紅茶をぶっかけてダメにしました。


ああ、なんて学習能力のないワタクシ。。。



この一日の中でも

ワクワクし

落胆し
 
そわそわし

春を感じ

ドキドキし

勝負をかけ

ハラハラし

がっかりし

嬉しくなって

そして

最後は。。。

冷や汗をかき

謝るワタシ。(爆)

ぎゅっと凝縮された時を過ごしました。


優しいダンナはダイブ釣り登って来た所から車まで戻ってケータイを持って来てくれた。

それで撮れたのがこの一枚。

07032804.jpg


所詮ケータイカメラ。映りが悪いのが悔やまれる。
(って、自分が悪い。)


さあ、お家に帰ってtacoloveを迎えに行こう♪




スポンサーサイト
フライ・フィッシング | コメント:7 | トラックバック:0 |

ボウズをくらった日。

3月9日、晴天、またまた行って参りました。
蒲田川。

槍ヶ岳の登山口、新穂高温泉郷を流れる川です。
川から槍ヶ岳を望んで釣りをする、絶好のロケーション。
夕方5時近くまで釣り歩いておでこをくらってしまった。

『上手くなったなぁ~♪』と有頂天だった5日前。
『ワタシの反射神経はおじいさんおばあさん並みだ。。。』と落ち込む今日この頃。爆。
 
釣れなかったからダンナの釣ったアマゴちゃんを。

07030902.jpg

どうやら今年の解禁のヤマメアマゴのアベレージは25cm位みたいですね。


それと。。。

07030901.jpg


槍とヨシ君。笑。



フライ・フィッシング | コメント:6 | トラックバック:0 |

蒲田川釣行

昨日、3月5日、行って参りました。
岐阜県は蒲田川!

ドライを愛するフライフィッシャーの聖地(?!笑)
三年ぶりの蒲田です。

ナゼまた今年は蒲田に。。。なのかと申しますと。
実はアタクシ、渓流で尺物を釣った事がございません。
フライ歴もそろそろ7年?位?

『今年は尺を釣る!』と密かに誓ったのであります。

最後に行った頃にはティペットは12x、フライは30番(本当か?)とかってのがもてはやされていた時代?(浦島太郎?)
でも最近はまた16番18番位のカゲロウパターンでよい。と言う情報をダンナが仕入れてきました。
そして、家事と仕事で忙しい事を良いことに、ダンナにフライを任せて(巻かせて)。



『爆発低気圧だってよ!』

…  あなた、それを言うなら

『爆弾低気圧』では??

大荒れのお天気らしいけれど、何はともあれ行って見ないことには始まらない~♪

8時半を回った頃に現着。
いつもの雑貨やさんに遊魚券を買いに立ち寄ると、可愛いブルちゃんがお出迎え~♪
思わぬところでワンコに癒されたのであります。


07030501.jpg
ダンナに歓迎の眼差し。振る尾っぽがないので(短い。笑)オシリをクネクネ。


07030502.jpg
そして、遊んでポーズ。オメメ、痛そうだね。病院行ってね。。


川に立つ頃には雨がパラパラ。
風除けのフードを出してキャップの上からかぶって完全防水体勢で釣りに望む事に。

少し叩きあがるとダンナがソフトハックルのウェットでイワナをヒット。
20cmあるかないかだけど幸先のいいスタート。

開始三十分後?とうとうワタシにもチャンス到来!

プールでライズを狙うのはテクがないので叩きあがってきたのだけれど、落ち込みの向こうの泡の中でライズを発見!
なかなか良い型と見た!

すぐに投げたい気持ちを抑え、立ち位置やフライを落とすポイントを考える。
ワタシのところからは、激しい落ち込みの向こう側の緩みの中でライズしているお魚にフライを上手く咥えさせるのは、テクニック上非常に難しい。
ちょうど風もやんでいるし、真横の位置に立って一発勝負しかない。
失敗したらもう出てくれないだろうなぁ。。。
落ち着いてポイントまでのアキュラシーをとってシュート!
着水!
同時に出たっ!
あわせた!

ど、どうだ???(早合わせが得意。苦笑。)

次の瞬間向こう岸でぎらぎらと魚体を光らせて魚があえぐ。

『やったぁ~!!!』

なんとしてもバラさまい。と強引に(逆に危険。)引き寄せ、鮭釣りですっかり身についたリールのやりとり。(川幅も狭いし、魚が走れるほどの落ち込みの広さではないので、まったく無意味。)
魚は『や、ヤマメ?!』
激しい流れを強引に引き寄せ、下の落ち込みに落ち、またその下の落ち込みに落ち。(爆)
尾っぽの根元を掴もうとして、『あ、鮭じゃないからムリだ。。。』と気付き慌てて背中のネットを探る。
殆ど一人コント状態。

そして無事に取り込んだヤマメちゃん。

07030503.jpg

蒲田のヤマメらしく、角度によって綺麗な桜色に輝く立派な魚体。
尺には5cm足りなかった。(T_T)
まぁ、今年初釣行にしては上々の滑り出し。

07030504.jpg
ダンナを呼びつけて写真を撮らせる。
満面の笑み。(笑)


少しすると雨脚が強くなり、あっという間に川が濁ってきた。

07030505.jpg


賞味2時間位しか釣ってないけれど、いいときにやめよう。と昼過ぎには帰路についたのであります。

楽しい釣りが出来て、ヨカッタ♪




テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

フライ・フィッシング | コメント:3 | トラックバック:0 |

鹿島槍ガーデンに行こうっ!

07021001.jpg

今日はtacoloveから離れて管理釣り場に行って来ました♪
場所は大町の『鹿島槍ガーデン』

例年は『池が凍結したら閉鎖』のこの管釣り。
この暖冬で今年は凍ってないんじゃない?
人も少なくていいんじゃないの?

ってワタシの一言から決定。

もう10年近く前に聞いた話なので定かではないが、池の魚には冬の間エサはあげないって。
てか、凍結しちゃうからあげられないか。笑。
鹿島川から水を引き込んで、池底も周りの川とあまり変わらない状態になっているから水生昆虫も豊富なんだと思う。
だから食いもいいかも♪なんてね。

ここの魚は他の管釣りに比べたら、コンディションはぴか一!
そして、天然自然食(?!)育ちだから食べても臭みが無くって美味しい!
(一度食べただけだけど。お魚あまり好きじゃないから。苦笑)

アルプスに雪が無くってガックリ!
大町温泉郷では大沢たかおさん、白馬ではモーグルの映画の撮影をしているって話だけど、難航しているんだろうなぁ。。。

お昼近くに現着。
お天気もそこそこで、ユスリカのハッチもある。
ライズしているやる気のある固体もいる~♪

ワタシはサワダのプリミエールにドライフライを結ぶ。
なんだかんだ言って スキなんだよね~。ドライ♪
管釣りでドライなんてバカにするでしょ~。
でもね、みんなやらないから1-2投で『パクっ』ってコトがあるんだなぁ~。
今日はフライを変えようと思ってリールを巻いていたら掛かった。(@o@)
それで釣れたのが
07021002.jpg

綺麗なブラウンでした。

7番ロットは振るのは3年ぶり位かなぁ~。
年に2-3回の3番ロットでの渓流釣り。
2日間の鮭釣り(ランドロック12番ダブルハンド)年に1回。
がここ数年の釣り。
遠ざかってるなぁ。。苦笑。
ダンナのスキッシュにシンキングラインがついたヤツ、振らせてもらったけどしんどかった。。苦笑。

さて、ドライで一匹釣れたのでリーダを切ってストリーマーをつける。
そして、ガン玉!爆。
お手軽おうちゃくタックルです。

ダンナは黒いストリーマーでかなり釣ってる。
ワタシは結局3匹しか釣れなかったけど、みんな引きがまったくないって印象だった。
でもダンナは
07021007.jpg

こんなお顔のブラウン君はなかなかの引きだったそうです。

新しく出来た池でアルピノを釣りました。
初アルピノ。引かないから自分でこんな写真が撮れました。笑。
07021004.jpg

金魚ちゃんみたいに鮮やかなオレンジ色に、赤いほっぺぇ~♪でした。

久々に楽しい管釣りでした。

最後にダンナが どぉしてもやりたい! と聞かないので
付き合ってあげました…


07021005.jpg


やっぱり君はフライフィッシャーと言うよりも

狩猟民族の血が濃いようで。。。苦笑。




テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

フライ・フィッシング | コメント:3 | トラックバック:0 |

ヨシ君の鮭釣り。

06sake16.jpg
こんなに釣れたぜっ!

毎年の事だけど、嬉しそうですね^^ゞ
フライフィッシャーと言うよりも狩猟民族の血が騒ぐようです。
一日目はオーバーヘッドで、二日目はスペイロッドで。
二日目の画像をどうぞ。くりっくで大きくなるよ。

06102502.jpg

06102501.jpg


アタシはカレのこんな姿をカメラに沢山収めてあげているのに、ワタシがカッコよく振っている写真や、ヒット&ファイトしている写真がありません。
亜矢君はヨシ君のコトを『カメラマン』と言っていたけど、
これではどっちがカメラマン??

さて、ヨシ君。釣りの腕前は???
亜矢君、評価お願いします。笑。





フライ・フィッシング | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。