BLACK★CHOCOLATE -OTTER'Sな日々-

信州の蕎麦処戸隠に暮すチョコラブtacoと黒ラブloveの保護者mikiの日々の出来事&思う事を綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ラルフ tacolove 初対面! そして病院。

朝5時。
6時に起きればいいよね。と話していたのだけど、
下にラルフがいると思うと目がさえてしまう。

正直、こんな勤務で飼いきれるのだろうか?
tacoloveはどう思うんだろう?とまんじりもしなかったワタシ。

強引に『なんとかなるよ!』とラルフを迎えることを決め
隣でグースカ大イビキで眠るダンナがどんなに憎らしかった事か。
一度リビングに下りてきて一服。
その時もラルフは寝転がったまま可愛い寝ぼけ眼で見上げる。
可愛い。。。
けど、ホントにウチに犬がいるぅwww。どうしよ…

予定の時間より早いけど2人で階下へ。
ラルフ、喜んで尾っぽフリフリで迎えてくれる。
早速庭に出してワンツーさせる。

この子は朝9時出社夜7時退社のペットショップにいたのでゴハンはまだいいかな。
用意をしていざ戸隠tacolove&オヤジの元に!

最初にワタシとヨシ君がtacoloveに挨拶。
もう超興奮状態のotter's。

オヤジはワタシの腕に抱かれているラルフを見て、
喜ぶかと思ったら表情が曇る。

『そんなの連れてきてどうするんだ。。』
飼いきれるのか?ってことだよね。
やっぱりオヤジもそう思う?(苦笑)


ヨシ君がラルフを抱っこしてtacoloveを犬舎から出してやる。
tacolove状況が読めない。
でも超興奮で抱っこされたラルフめがけてジャンプ!
ヨシ君のお顔めがけてジャンプ!
ワタシにアタック!


07100601.jpg


ラルフを降ろしてやるとこの通り。
ラブが数回高い声で吠えたけどそれ以上はなし。
パピーちゃんだって判ってるんだね。
tacoは耳を立てて緊張。ちょっと乗ろうとするけど、私とヨシ君の静止の声でやめる。


07100602.jpg


みんなでオハカ(家の裏のオハカのある庭?)に。
ラルフ、みんなの後ろからちゃんと付いていく。


07100603.jpg

07100604.jpg


ボールを投げてもらうtacoとloveの周りを一緒に駆け回るラルフ。

初対面にしては上出来!すぎる!(笑)


tacoloveを犬舎に残して帰るとき、tacolove大興奮。
『なんでっ!?なんでそのコだけmikiちゃんたちと帰るの!?』
と言っているみたい。いつもとちょっと違ったバイバイ。


帰ってきてラルフにゴハンをあげる。

やっぱりあまり食べない。


急遽tacoloveかかりつけの病院に行く事に。

ダメだよ~!衝動買いしてー  と先生苦笑。

体重16.6キロ
血液検査  ちょっと貧血気味
      高蛋白なものを。
耳 右耳が汚い。
ダニ、蚤なし。
便  近いうちに持参必要。

実はラルフ、4月4日生まれ。
明日で6カ月。
6カ月にしては小さすぎる。と先生。
あんまり大きい犬には育たないよー。と。

フードを食べないと言うとクッキーをくれる先生。

う、うそ。。。食べてるよ。。

オネエサンが持って来てくれたササミもすごいがっつき。。。

恥ずかしいよ。。ラルフ。。。


昨日フードを食べているのをみて気付いた。

噛むけど飲み込むのがヘタ。


サークルに固定してペットボトルで水を飲ませるアレをつけてるんだけど。。
あんな事してるから飲み込むの下手なの?と先生に聞いてみる。


犬は水を飲む時ベロの裏側ですくって飲むからアレは良くない!

との返事。

やっぱりそうなんだー。

今日からボウルでお水を飲ませる。

病院の帰りにササミをしこたま買いこみ茹でてあげてみる。良く食べる。
でもフードにまぶすと食べない。
tacolove用に冷凍してあったかぼちゃを茹でたのもそのままだと食べるけど、フードにまぶすと食べない。。。

早くビルジャック届かないかな。。。

お昼過ぎから今晩の夜勤に備えて寝る。

ラルフはサークルで大人しくしている。

ワタシは賞味1時間半位しか寝れず悶々。

相変わらず隣でグースカ眠るダンナがホントに憎らしくなる。


夕方4時頃、階下へ。
ラルフ、オシッコもせずイイコにしていた。

2人でオサンポに連れ出すけど数歩歩くと固まるラルフ。
どうやら耳元でリードのナスカンと首輪のD管がカチカチいうのが怖いらしい。
だましだまし近所のラブ友の家まで。

ラルフはtacoloveの様に他のコに以上に反応したりしない。
ワンにも人にも友好的だ。
良かった。

07100605.jpg



さて、今日は夜の長時間お留守番。

来た次の日にこんな仕打ち。
ひどいと思うかも知れないケド、コレに慣れてくれないと一緒に生活できない。
心を鬼にして会社へ。

仕事中心配で心配で寝不足はどこへやら、早く帰りたくて。
こんな時に限って時間がたつのが遅い。


予定だとヨシ君も残業で家に帰るのがワタシより遅いはずだった。
けど、残業がなくなって6時に帰れたと連絡がある。

大量にオシッコしてあって前面トイレシートが敷いてあったサークルはオシッコの海。(苦笑)
トイレシートも引っかいてあってドロドロ状態だったみた。
気持ち悪かったんだね。きっと。
ごめんね。ラルフ。




スポンサーサイト

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット

ラルフ ~生後5カ月~ | コメント:3 | トラックバック:0 |

ラルフがわが家にやってきた!

ラルフを迎えたエピソードはまたおいおい。。。

家のすぐ近くでtacoloveのお散歩友の『かのん』と会う。
道端で車を停めてパパさんにご挨拶。
窓を開けると
『tacoloveいる~ぅ?』と中を覗き込むかのんの目の前にラルフ。
かのんは『げ??なに?このコ。。。』とビックリ顔。

家についてラルフを庭に出してあげる。
初めてのお外。
ヨシ君向ってダッシュ!
こんな風にダッシュしたのは五ヶ月にして初めて?
土のにおい、芝のにおい、そしてtacoloveのシッコのにおい(笑)
風の音、車の音、いろんなことが
みーんな初めて!!

ワタシが庭でラルフの相手をしている間にヨシ君がサークルを設営。

狭い家がますます狭く。。。

なんでも思い立ったら吉日!なダブルB型夫婦。


ショップでガラス張りの部屋にいただけあって、サークルに抵抗無く入る。

今まで食べていたと言うヒルズのパピープロ。

食べない…


ワタシ達が見ている間もゴハンがずっとおいてあって遊び食べしてたもんな。。。

牛乳をかけたりしてごまかしごまかし食べさせるけど、ちょっとしか食べない。

フードもtacoloveが食べてるものより匂うし脂っぽい。

ネットで昔tacoloveパピーを育てた時にあげていたビルジャックのパピーとゴートミルクを注文。
早く届くといいけど。
食べてくれるといいな。。

夜はサークルで一人寝。

ただでさえ不規則な勤務のワタシ達。
明日からは2人とも夜勤で超過酷な夜のお留守番が待っている。

一人で寝るのが当たり前と思ってもらわないと困るからね。

イイコでね。ラルフ。

夜7時位にサークルに入れ、布をかぶせて暗くすると大人しくなった。

さて、明日はtacoloveに対面させに行こう!
ワタシ達も早めの就寝。


テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット

ラルフ ~生後5カ月~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。