BLACK★CHOCOLATE -OTTER'Sな日々-

信州の蕎麦処戸隠に暮すチョコラブtacoと黒ラブloveの保護者mikiの日々の出来事&思う事を綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いたづらmiki♪

ある日オヤジがかまけた。(かまける=ぐちる。)
庭で庭仕事をしていてふと犬舎を見ると、tacoちゃんがこんな状態だったらしい。。。

今日***furi-furi otter's***日記、やっとしました見てね~

06042601.jpg

犬舎の網、確か去年のGWにみんなで張り替えたんだったよね?
まぁ、前からtacoココに鼻突っ込んで穴にしてたけど、こんなに酷くなかったよね?
『あ``~っ!このっ!ばかヤロめっ!』とオヤジが修復したらしいけど、不器用なオヤジのコト。。。
あまり治ってなかったらしい。。(笑)

面白がったワタシが、『やめろよ~、オヤジせつながるからぁ~』と嫌がるダンナに『大丈夫だって!ねっ!』とボーロでtacoを釣るように命令!ダンナも『やめろ』と言う割りに楽しそう(爆)

06042602.jpg


tacoちゃん、アナタに癒される毎日よ
いつまでも変わらずそのままでいてね

このあと、ダンナは鼻を出すtacoとloveと格闘しながら金網修繕してましたとさっ


スポンサーサイト

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット

OTTER'S | コメント:10 | トラックバック:0 |

長らくご無沙汰してましたぁ。(苦笑)

皆様、お久しぶりでございますm(u_u)m
長い間更新おさぼりしておりました。(爆)
昨日は、まーちんさんとオレオ君とハーツドッグでお花見ランチしてきました
でも、まだ日記にしてありませんアハハ。
今日はダンナとOTTER'Sと、花見客のいない住宅街の桜を眺めながら、お花見サンポしてきました
ですが…もちろんまだ日記にしてません
UPはいつになるか、未定です。(爆)

いつも覗いてくださる皆様、スローペースの管理人で、ごめんなさいね。

今日は、ムービーをUPします。

車に飛び乗るOTTER'S、どうぞ!



続いて、あまり歩いた事のないアスファルトのお散歩で疲れ果てて草を食むloveをどうぞ。
お山育ちのOTTER'Sには、下界を歩くのはもう暑い時期のようです。(>_<)



今日はこの辺りで。。。



テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット

OTTER'S ム~ビ~ | コメント:7 | トラックバック:0 |

狂犬病予防注射のお知らせ。

昨日ダンナが山に行ってオヤジとお茶を飲んでいると、
『おらぁ~、へぇ、頭に来た!』『おかしくってしょうねぇ』
訳:オレはもう頭に来た! 
とオヤジがやけにもったいつけて、悔しいような可笑しい様な表情で
『オラっちのloveはラブじゃなくてフグだってぇ~わっ!ラブじゃいけねんだと。』
訳:ウチのloveは、ラブじゃなくてフグなんだって。ラブ(って名前じゃ)いけないんだって。
と、葉書を2枚、ダンナに渡したそう。

06041501.jpg

とそこには確かに、『名前:フグ』 と書いてある…
しかもtacoは『たこ』
loveの毛色は黒なのに『茶』 (-"-)
お役所って、いいかげんですね
tacoは何処に行っても、名前聞き返されて、ホントに?なんで?の嵐にあうので慣れっこだけど、まともなloveを何故に『フグ』?

06041502.jpg

おまけにオヤジの名前のフリガナまで間違っていて、ダンナ曰く
『あんな悔しそうなオヤジ、久々に見た』

『役場はオレんトコ、バカにしてるっ』と相当御立腹だったらしい(爆)

tacoloveの畜犬登録は、始めの年に狂犬病の集合場所でオヤジがしている。
多分、taco、loveとは書かず、タコ、ラブと書いたのだろう。
にしても、平仮名の『たこ』にしなくっても…
ラブと書いてみると、『フグ』に見えないコトもない…

ワタシは、と言うと、怒るよりも可笑しくって可笑しくって…
仕事中も思い出しては吹き出し。抑えるの大変でした。

これまでの2年間はどうだったんだろう?
もちろん、今年は赤ペンでキチンと修正して注射に行きます。

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット

OTTER'S | コメント:11 | トラックバック:0 |

loveのハウスイヤイヤム~ビ~

06041301.jpg
ねぇ、アンタ、食べれるの?

いいえ、loveさん、それはアナタは食べちゃダメですよ~。

今日***furi-furi OTTER'S***日記、しました

今日は、loveのハウスイヤイヤム~ビ~をどうぞ♪
ワタシに、『ハウス』と言われて物陰に隠れ、オヤジの姿を発見し、オヤジに助けを求めるlove。
tacoは、素直に入ろうとするけど、オヤジの元に逃げ込んだloveを迎えに行って、『love、入らないの?』と振り返る。
オヤジが『ほぉ~、ヤダってわ。』と喋ってるのだけれど、残念ながら声は拾ってなかったみたいです。
では、どうぞ♪




テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット

OTTER'S ム~ビ~ | コメント:5 | トラックバック:0 |

野犬と化したlove。

06040107.jpg
これも4/1にダンナが行った時の写真です。
loveさん、見事な足捌きで顔つきも別の犬みたいです(^^ゞ
この木っ端が積んである中にどうやらが逃げ込んでる?いや、ねぐら?らしいです。
尾っぽもピーンとレーダーを張り巡らし、お耳も上付きで、tacoみたい。(笑)
オメメもイッちゃってるし、呼んでもおやつ見せても無反応。
『ひゅぅー、ひゅぅー!』とあっち行きーこっち行きー。

06040106.jpg
これが、うさぎの食み痕らしいです。(ダンナ談)
冬の間はこんなのばっかり食べてるから、あんななのね~。(***furi-furi OTTER'S***日記の2006年3月参照。)

06040108.jpg
ん、もぉ~!どこよっ?!出てきなさいよーっ!
って、そこには多分、いないと思う…

06040109.jpg
と、そこに親父登場。
『どぉ、love、えたか?(居たか?)』と一緒になって覗き込む。
loveのよきパートナー♪

06040110.jpg
そして…
まだ諦め切れずに、一人取り残される野犬。。。
さよなら~(^。^)/~

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット

OTTER'S | コメント:5 | トラックバック:0 |

ボール、あったよ♪

06040101.jpg
4月1日にダンナが戸隠に行った時に、オヤジとOTTER'Sとサンポに行った時の話です。
先月、meiと一緒にカチワタリに行った時に『雪用ボール』無くしてしまいました。
なんと、tacolove、その後少し降った雪の中からボール探してきてくれました!

***furi-furi OTTER'S*** 4/6の日記しました。見てね

ボール、あったよ♪…の続きを読む

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット

OTTER'S | コメント:3 | トラックバック:0 |

映画三昧な一日♪

今日は、久しぶりにダンナと映画を観に行って来ました。

一本目は『南極物語』そう、話題のディズニーリメイク版です。
これは、シネマポイントという、マイナーな映画館で上映。
イトーヨーカドーの4階(ゲームコーナーやレストラン街のある階)の一角にひっそりとある、映画館?(笑)
普通のスクリーンの1/3位しかないスクリーンと、座席が6-7列の、まるで公民館のような映画館です。
そして、なんと!お客様はワタシ達だけ。貸切状態でしたぁ~♪

内容は…あまり言わない方がいいですよね。
先日TVで放映された、高倉健さんの南極物語、小学校の時に体育館で見た覚えはあるのですが、内容は、あまり覚えていません(苦笑)
ワタシ、いつもそうなんです;
で、TV放映を録画して観て、(まったく覚えてなかった;;)内容、あらすじは頭に入っていたので、ハスキー達を置き去りにすること、心の葛藤と戦い、迎えに行く事、そして、感動の対面。
心の準備?は出来ていたので、あまり心の起伏がなく、冷静に観れました。
と言うのも、いちいち『ああ、tacoだったら。。loveだったら。。。』と重ねてみてしまうと観れないので、心を空っぽにし、ぼーっとスクリーンを見つめていました。
さすがディズニー、映像美は抜群!日本版の重苦しい雰囲気とは打って変わって、嵐の映像も明るい感じで、素晴らしい!
ワンコ達もハスキーとアラスカンマラミュート。
主役は『マヤ』というリーダーを勤める雌犬 (以前紹介した、柴ワンコのサリちゃんにそっくりでした!)『マックス』と言うまだ若いオスのハスキー。
マックスがまた表情豊かでいい味出してる。
雄の可愛らしさが溢れていて、tacoに似ていました。
仲間同士助け合い、協力し合い、群れのカンジがよく描かれていて、これは日本版よりも、ワンコのこと判ってるなぁ~。って感じました。
観ようかどうか、迷っている皆様。
日本版よりもずっと軽めなので見てみてください♪
残酷な?かわいそうな?シーンは少なめです。
これから見に行かれる方、『ヒョウアザラシには注意しろっ!』とだけ忠告させていただきます。(笑)

二本目は、『こぎつねヘレン』
これはもう、涙なくしては語れません。。。
少年とヘレンが出逢ったときからもうウルウル。
これは、是非皆さんに観ていただきたい。そして、お子さんがいる方は是非見せてあげて欲しい。
ヘレンと同居犬の黄ラブもいい味出してるし、エキノコックスの事なんかも出てきたり、安楽死についても考えさせられたり、各登場人物の心の動きなんかも繊細に描かれていて、すっごく内容が濃い仕上がりです。
動物映画って、可愛さで終わってしまったりしがちですが、可愛さあり、考えさせられる事あり、
今まで見たどの動物映画より、いろいろな意味で面白かった。
キツネ、イヌ科だけあって、ホントにワンちゃんのしぐさに似ていて、油断してました~。
最後は会場涙の渦。

結論。『南極物語』と『こぎつねヘレン』
ワタシは断然、『こぎつねヘレン』の方が面白かった。

みなさん、機会があったら観てくださいね♪



自分のコト。 | コメント:5 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。