BLACK★CHOCOLATE -OTTER'Sな日々-

信州の蕎麦処戸隠に暮すチョコラブtacoと黒ラブloveの保護者mikiの日々の出来事&思う事を綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

蒲田川釣行

昨日、3月5日、行って参りました。
岐阜県は蒲田川!

ドライを愛するフライフィッシャーの聖地(?!笑)
三年ぶりの蒲田です。

ナゼまた今年は蒲田に。。。なのかと申しますと。
実はアタクシ、渓流で尺物を釣った事がございません。
フライ歴もそろそろ7年?位?

『今年は尺を釣る!』と密かに誓ったのであります。

最後に行った頃にはティペットは12x、フライは30番(本当か?)とかってのがもてはやされていた時代?(浦島太郎?)
でも最近はまた16番18番位のカゲロウパターンでよい。と言う情報をダンナが仕入れてきました。
そして、家事と仕事で忙しい事を良いことに、ダンナにフライを任せて(巻かせて)。



『爆発低気圧だってよ!』

…  あなた、それを言うなら

『爆弾低気圧』では??

大荒れのお天気らしいけれど、何はともあれ行って見ないことには始まらない~♪

8時半を回った頃に現着。
いつもの雑貨やさんに遊魚券を買いに立ち寄ると、可愛いブルちゃんがお出迎え~♪
思わぬところでワンコに癒されたのであります。


07030501.jpg
ダンナに歓迎の眼差し。振る尾っぽがないので(短い。笑)オシリをクネクネ。


07030502.jpg
そして、遊んでポーズ。オメメ、痛そうだね。病院行ってね。。


川に立つ頃には雨がパラパラ。
風除けのフードを出してキャップの上からかぶって完全防水体勢で釣りに望む事に。

少し叩きあがるとダンナがソフトハックルのウェットでイワナをヒット。
20cmあるかないかだけど幸先のいいスタート。

開始三十分後?とうとうワタシにもチャンス到来!

プールでライズを狙うのはテクがないので叩きあがってきたのだけれど、落ち込みの向こうの泡の中でライズを発見!
なかなか良い型と見た!

すぐに投げたい気持ちを抑え、立ち位置やフライを落とすポイントを考える。
ワタシのところからは、激しい落ち込みの向こう側の緩みの中でライズしているお魚にフライを上手く咥えさせるのは、テクニック上非常に難しい。
ちょうど風もやんでいるし、真横の位置に立って一発勝負しかない。
失敗したらもう出てくれないだろうなぁ。。。
落ち着いてポイントまでのアキュラシーをとってシュート!
着水!
同時に出たっ!
あわせた!

ど、どうだ???(早合わせが得意。苦笑。)

次の瞬間向こう岸でぎらぎらと魚体を光らせて魚があえぐ。

『やったぁ~!!!』

なんとしてもバラさまい。と強引に(逆に危険。)引き寄せ、鮭釣りですっかり身についたリールのやりとり。(川幅も狭いし、魚が走れるほどの落ち込みの広さではないので、まったく無意味。)
魚は『や、ヤマメ?!』
激しい流れを強引に引き寄せ、下の落ち込みに落ち、またその下の落ち込みに落ち。(爆)
尾っぽの根元を掴もうとして、『あ、鮭じゃないからムリだ。。。』と気付き慌てて背中のネットを探る。
殆ど一人コント状態。

そして無事に取り込んだヤマメちゃん。

07030503.jpg

蒲田のヤマメらしく、角度によって綺麗な桜色に輝く立派な魚体。
尺には5cm足りなかった。(T_T)
まぁ、今年初釣行にしては上々の滑り出し。

07030504.jpg
ダンナを呼びつけて写真を撮らせる。
満面の笑み。(笑)


少しすると雨脚が強くなり、あっという間に川が濁ってきた。

07030505.jpg


賞味2時間位しか釣ってないけれど、いいときにやめよう。と昼過ぎには帰路についたのであります。

楽しい釣りが出来て、ヨカッタ♪



スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

フライ・フィッシング | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<ボウズをくらった日。 | HOME | 衣替え?>>

この記事のコメント

どぉ~されたんだろぉ~???て思ってましたが、お元気そうで良かったv-218
フライフィッシング楽しそうだけど、けっこーしんどいんじゃないですかね?腕がパンパンになりそぉ~!
でも、かなり寒かったんじゃないですかぁ!?
2007-03-07 Wed 13:01 | URL | マヤのマミー #-[ 編集]
岐阜まで出かける釣りなんて本格的なんですね~。
臨場感がある話にワクワクしました(^_-)v

前のエントリーで思わず「ブルックトラウト」「ブルックトラウト」検索しちゃったよ~↓サイト

http://www.forest-springs.com/zao/ の中の「釣れる魚」

「F1」も出ていました。

楽しいそうですが、食べないというのが「もったいな~い」(^_-)v
増えてしまうだけでなく、魚の生態系まで壊してしまうなんてこともあるんですね。
taco&loveちゃん達一緒なの?
2007-03-08 Thu 12:07 | URL | px3 #F0bHzejU[ 編集]
***マヤのマミーさん。***
ご心配ありがとうございます~。元気ですよ~!
フライフィッシング、わかりますかぁ~?
女性で判ってくれる方は少ないので^^ゞ
釣行時間も短かったし渓流用の竿だったので腕は大丈夫でしたよ。
お天気も、雨が降っていたけどそれ程寒くありませんでした~。

***px3さん。***
槍ヶ岳への登山口、新穂高温泉を流れる川です。
温泉水が流れ込むせいか、地熱のせいか、この時期でも魚の活性が高い河川なんですよ。
張ってくれた管理釣り場ではF1、作ってるんですね~。
一昔前は虹鱒の3倍体とか言ってたのに、今は交配種をわざわざ作ってるんだぁ。。。なんだか危険な気がしますよね。。。

釣りの時はワンの面倒まで見きれないので(苦笑)お留守番です。
他の釣り人にも迷惑をかけちゃいけないし、釣りバリとか落ちてそうだし。
お魚でなくって自分ちのワンを釣っちゃったらシャレにならないし~(爆)
2007-03-11 Sun 23:27 | URL | miki #P68vm1n.[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。