BLACK★CHOCOLATE -OTTER'Sな日々-

信州の蕎麦処戸隠に暮すチョコラブtacoと黒ラブloveの保護者mikiの日々の出来事&思う事を綴るblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

一路福島へ!


ワタシ達夫婦毎年恒例の鮭釣り。
15日は請戸川、16日は木戸川。
明日の請戸に備え今日出発!
ヨシ君は夜勤明けだけど、ワタシの運転は相当怖いらしく(笑)2人一緒の時はヨシ君が運転担当。
ラルフも初めての長旅だから、休み休み行こうね~。

福島で2泊するのだけれど、ラルフが来る前に宿をとってあった。
お留守番が出来るから、車でバリケンで寝てもらおうと思っていた。
宿に着くまでは。。。
ヨシ君も『オレ車でラルフと寝るからいいよ。』と連れて行こうと言い出したのはヨシ君だし。
交代で一人車に寝たらいいかなと思っていた。

朝9時ちょっと前、一路福島に向けて出発!
ラルフ初めてのバリケン体験。
07101401.jpg

後部座席の半分以上を占めるラルフのバリケン。
大きくなってからの事も想定してかなり大きめ。
わりと大人しく寝たりして過ごしている。

途中柏崎でトイレ休憩。
広場で遊ぶ子供が気になりますね^^。

07101402.jpg


その後は磐梯山の見えるサービスエリアで休憩。

07101403.jpg

磐梯山をバックにリフレッシュ♪

夜勤明けのヨシ君。
行ける所まで行ってしまいたいと仮眠をとらずに木戸川に着いたのが4時ちょっと前。

今年は夏が暑くって鮭があがっているか心配だった。

心配は予想通り。
いつもは川原からかなりの数の鮭が確認出来たのに、今年はほんの2-3匹。

どおせ釣るならフレッシュラン(川に遡りたて。)!
ブナ(婚姻色。赤い帯が出て、体色が黄色くなっている。)が入る前!
ともともとの日程自体も鮭が遡っているかいないかギリギリの時期を選択していたのだけれど、こうまでいないとは!

07101404.jpg
木戸川を釣るのはあさって。
それまでにもっと遡上があればいいんだけど。。。


さて、木戸川を後にし明日釣る請戸川に向う。
請戸川、木戸川よりかなり川幅もあるし深さもある。
流れはあまり早くなさそう。
木戸同様、鮭はまだあまりあがっていないみたい。
苦戦しそう^^;


暗くなって来たので宿にチェックイン。
慣れないバリケンでの長旅でラルフも疲れたみたい。。
良く考えたらまだ6ヶ月。
いくら夜勤のお留守番がちゃんと出来るからって車で一人はかわいそうだよね。。
ヨシ君も一緒に寝るとは言ってたけど、夜勤明けだし。
『ワタシがラルフと車で寝るよ』と言うと
『じゃぁ、夕飯だけ頂いてチェックアウトして川原でみんなで車中泊しよう。』と言うコトになった。

港通りにある宿でお料理もものすごくいっぱい出たんだけど、美味しかったんだけど、ラルフが待ってることを考えたら写真を撮るのも忘れ、ゆっくり食べる気にもならず、そうそうに宿を後にした。

これじゃ、ワタシが分離不安?(笑)


川原で車を停めて、たまにラルフのチッコに外に出るとたまたま漁協のおじさんに会う。

鮭釣りに来たと話すと、
『ワンちゃん連れてきたのぉ~。』と驚かれたけど
飛びついて喜ぶラルフをイイコイイコしてくれた。

鮭、あがってますか?の問いに

あんまり期待できないな。。。
の返事。

まだまだあがってこないらしい。漁では取れるけど(それも平年よりはかなり少ない。)釣りは難しいかな。。って。

そういえばさっき宿のお隣の魚屋さんも
『海の定置網にもあんまり鮭がかかってないらしい。川の水の温度が高いのと、海がもうちょっともまれないと(荒れないと?)だめ』だって言っていた。
海がもまれないと酸素不足で魚もあまり動かないのだそう。
海の釣りはしないので『そうなんだー。』と目から鱗(笑)


どおせラルフ連れじゃ夫婦で釣りに没頭!ってワケに行かないのだからワタシは明日は竿を出さないとこのときに決意。

だって、遡ってないんだもん。
ヘタッピのアタシが釣れる訳ないし~。

ラルフといたほうが楽しい♪


スポンサーサイト

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット

ラルフ ~生後6ヶ月~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<請戸川、鮭釣り。 | HOME | やってやったじょ♪>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。